スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャケ、仮病を使って出演する。

実はですね~、今都内ではシャケの出演作が3本公開中でありまして。
上野オークラで、『乱姦調教 牝犬たちの肉宴』。
飯田橋くららでは6/20まで竹洞組の前作『ホテトル嬢 癒しの手ほどき』。

それから!
6/16~22は、新橋ロマン2003年の出演作『味見したい人妻たち』もやってるんですね~
http://www2u.biglobe.ne.jp/~p-g/data/2003/030304/ajimi.htm

味見したい人妻たち

公開は2003年ですが、撮影は2002年12月。
そう。この日記で書いてきた、プロバイダのコールセンター在籍時代に出演した作品なんですね~
コールセンターは月単位のシフト制。
翌日の休日希望があれば、基本的には前月までに申請しなければなりませんでした。
これは、急に仕事が決まる場合が多い俳優業とは抜群に相性が悪いバイトです(笑)

なんでシャケが1年半もコールセンターの仕事を続けられたかと言うと、
単純に2001年~2002年夏まで俳優のオファーがなかったからです。

以前のシャケは、ほとんど山内大輔監督のVシネマしか出演してませんでした。
オファーがなかった時期=山内監督が作品を撮ってなかった時期というわけっす。
シャケ自身も淡泊なもんで「もう俳優業は終わりかな」なんて、素直に状況を受け入れちゃってました。

ところが。
山内監督が2002年の夏に『夢野まりあ 超・淫乱女の私性活』で復活&ピンク初参戦したあたりから、
シャケの運命は再び動き出します。
約1年半ぶりの出演・・・そしてその次にオファーを受けたのが、
山内監督作品の助監督を務めていた城定秀夫氏の監督デビュー作『味見したい人妻たち』でした。

商業作品では初の山内監督以外からのオファー。
何度も苦しい現場を共にしてきた(笑)城定さんの、記念すべきデビュー作。断るわけにはいきません。

しかし案の定、これも急な話でした…
既にコールセンターの12月のシフトは出ており、衣装合わせ、撮影、アフレコと全て出勤日に重なってしまいました。
必然的に3日間のズル休みを強いられることになったのであります。

これが3日連続だったら風邪をこじらせたことにでもすれば休みやすいのですが、飛び飛びで3日。
さて、言い訳をどうしたものか・・・

仮病1日目・衣装合わせ

職場に電話し、フツーに「風邪ひいたので…」で済ませる。
特に問題なし。

仮病2日目・撮影日

衣装合わせで1日休んだ後、数日の出勤を経て再び休むことに。
いよいよここからが正念場です。

オレ「また風邪をひいてしまいまして…」
上司「昨日、元気だったよね?」
オレ「ええ、昨日は元気だったんですけど…」

そこまでの半年ぐらい勤怠が良かったシャケが、いきなり休み出したものだから
センター側も不審に思って詮索してきます。
詮索されようが、こっちは既にロケ場所に着いてしまってるので(笑)、
押し切るしかありません。

何とか「風邪」で押し切り、撮影敢行。
木造の家をそのままスタジオにした場所なので、吹き込む風も寒い中、ハダカに近い格好で演じます。
…風邪で休んでるのに、ハダカかよ。

仮病3日目・アフレコ

また数日の出勤の後の欠勤。今度はセンター側も徹底的に疑ってきます。
オレもさすがに「風邪」という単語は使えません。

オレ「喉を痛めたので、休ませてください」
上司「昨日は普通にやってたよね?」
オレ「今日の朝からどうも…」

…喉を痛めて休んでるのに、アフレコかよ。

こうして完全に勤務先の信用を失ったシャケですが、城定監督との約束は無事果たすことができました。
けれど、楽しみにしていた初号試写の日も出勤日…
仏の顔も三度まで。4日目はさすがに休めませんでした。
後日、監督に初号来なかったことをやんわり責められましたが、アレがあの時点での精一杯だったんだよ!
結局、劇場に観に行って、出来の良さに感激しました。

この作品はその年のピンク大賞でもベストテン上位に食い込み、監督は新人監督賞を受賞しました。
そしてオイラは、この作品の後あたりから出演のオファーも使ってくれる監督も増えて現在に至ります。

思い出に残る節目の作品でもあるし、特に女性にオススメな1本。
この機会にぜひご覧ください・・・って、ほとんど作品の内容説明してねーけど。

あ、1コだけ内容の話を。
『味見したい人妻たち』というタイトルにも関わらず、
この作品に出てくる人妻は1人です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
 
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。