スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャケ、うれしはずかし同窓会。

昨日の続き。

5/1の夜から帰省しておりました。

今回の帰省の目的は、中学時代の同窓会への出席。
地元での同窓会に出席するのは、実に卒業以来初めてのことになります。

今回はみんなが40歳になる年の、節目の大々的な会でした。
オイラ今はこんな有様ですが、中学時代は生徒会長と応援団長を務めてまして。
記念の会でぜひ挨拶と応援の演技を披露してほしい、と頼まれたわけですな。

話を戴いた時は、こんな低収入のフリー男がそんな挨拶していいもんだろうかと思いました。
結婚もせず、子供もいないスーパーフリーな存在。
どっちかっていうと社会悪とも言える(笑)

今やっている仕事のこともどこまでオープンにすべきか。
家族にバレたとは言え、地元の友達には話してなかったですしね。
そんな不安を抱えながら5/2の同窓会に出席したわけです。

多くの友人たちとは20数年ぶりの再会でした。
まず驚いたのは、みんな喋り方や間の取り方が変わってない!
そうそう、コイツこんな感じだったよなーと、当時の記憶がヴィヴィッドに蘇ってきました。

女の子はみんなキレイになってましたねー
そら、40だからシワなんかもちらほら出来てはきてるんですが、自分も年取ったから結構イケる感じで(笑)
でも話すと、高校三年生のお子さんがいたりするんですよね…(遠い目)

男の方ではキレイにハゲ上がった奴もいまして。
自己紹介で「リニューアルしました」って言ってたのには笑いました。
いつかシナリオで使いたい。

会は飲食つきの歓談タイムに移行し、オイラもいろんな席に移動して、友人たちと会話を愉しみました。
そのうち、小学校の時よく一緒に遊んだT君が言いました。

「ネットで見たよ」

…へ?

次に、焼鳥屋の息子のI君が言いました。

「Vシネマに出てたよね」

…ほ?

まさかコイツも『zoku』を観たのかと思い、オイラは恐る恐る尋ねてみました。

「え・・・何観たの?」

『エロタン』

横浜たそがれ探偵物語エロタン

そっちかい!
東京の知り合いでもほとんど観とらんわ!

つづく。 http://salmonsakeyama.blog134.fc2.com/blog-entry-5.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
 
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。