スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャケ、偉人以外。

9/26にオンエアされた『光の偉人 陰の偉人』、たくさんの方々にご覧いただきまして、本当にありがたく思っています。
概ね好評のようで嬉しいです!

まだご覧になっていない方、10/15(金)19:00~ NHK-BS hiで再放送されますので、ぜひぜひよろしくお願いします。

さてさて。
前々回の日記で書いたように、7~9月は本当に仕事しかしていない状態で。
休日がないのは当たり前、プライベートな時間すら殆どありませんでした。

その怒涛の日々の結果、できあがったものが続々とリリースされつつあります。
今日は偉人以外の仕事の告知タイム!

◇監督
『裏Xゲーム』(映画『Xゲーム』メイキング)
『Xゲーム』公式サイト http://www.x-game.jp/
只今公開中の映画『Xゲーム』。
『リアル鬼ごっこ』の山田悠介氏が原作、『お姉チャンバラ』の福田陽平監督の作品です。
この作品の「前売券付きメイキングDVD(Amazon限定発売)」の撮影・編集・インタビューを手がけてます。
オイラがAKB48のメンバーにインタビューする事態を誰が予測できたでしょうか?(笑)

◇脚本
11/20発売の熊切あさ美さんのイメージDVD『記憶』の中のミニドラマ(多分5分ぐらい)の脚本を書いてます。
まー、えらい簡単なものですけどね!
熊切さんの一人芝居という制約があったので、どういう仕上がりになっているか楽しみッス。

◇編集
オンラインゲームサイト「ハンゲーム」のキャンペーン“アクションゲームはハンゲーム!”の
WEB動画の編集(一部撮影も)手がけてます。
http://static.hangame.co.jp/hangame/core/action/event/action_movie/
てか、芸人さんのやつは殆どオイラが撮影してます。未熟で恥ずかしいわ・・・
女の子動画の方が可愛い子ばかりだったので、そっちの撮影やりたかったです(笑)

◇WEB制作
DVD『心霊写真部』公式サイト http://shinrei-syashinbu.com/
福谷修監督が原作・脚本を手がけた連続ホラードラマ。
福谷さんはデビュー時からずっとオリジナルで作品発信し続けてるからリスペクトしてます。
アイディア満載で面白いし、主演の中村静香ちゃんのパンツが見えそうで見えない、その辺もスリリングです!

◇WEB制作
華流ドラマ『THE MYTH 神話』公式サイト http://myth-shinwa-tv.com/
これはまだトップだけ。
ジャッキー・チェンがかつて主演した映画を、本人プロデュースで連続ドラマにリメイクしたものです。
現在CSで放送中、12月に第1弾DVDが出ます。
この仕事受けた時は超忙しかったんですが、
ジャッキーがらみの仕事を断るわけがないでしょう!

◇出演
竹洞組『からっぽ人魚』
10/22(金)~28(木)上野オークラ新館にて公開
青森なまりの殺し屋・八戸を演じています。
10/23(土)には、脚本の小松さんと出演者の倖田李梨さん・津田篤さんがピンク映画館ツアー&オフ会を企画していますので、ご興味ある方どうでしょう。
詳細は小松さんのブログへ⇒http://blog.goo.ne.jp/konde-koman/e/0ea256949c3ef665677f7339484bf6a3
オイラもまだ観てないので、できれば参加したいと思ってます!

◇出演
元AV女優・みひろさんの自伝を元にした映画『nude』にちょこっとだけ出演してます。
公式サイト http://www.alcine-terran.com/nude/
映画学校の先輩・小沼さんが監督。スタッフにも知り合いが多数、という縁で。
主演の渡辺奈緒子さんはかなりタイプです(笑) 絶賛公開中!

◇出演
11/13の21時からOAされるフジテレビ系のスペシャルドラマ『ストロベリーナイト』にもほんのちょこっとだけ出てます。
武田鉄矢さんの部下の刑事役で、セリフないですけど。
主演が竹内結子さん、さらに西島秀俊さん、高嶋政弘さん、渡辺いっけいさんなどものすげえビッグなメンバーの中にこっそりいますんで、見つけてみてください!

◇出演
例の、服部半蔵を演じたVシネマ『くノ一関ヶ原 3D』、12/24に発売されるようです。
里見さんやしじみちゃん、世志男兄貴と共演してますよー

3Dで、かつ既に海外発売も決まっているこの作品。
い、いいのか俺が半蔵で!
・・・ま、もう撮っちゃったもんはしょうがないですね(笑)

そんなわけで、興味ある作品などありましたらぜひチェックしてやってください。
そして俺は一体どこに向かっているのか、誰か教えてください!

シャケ、光の偉人 陰の偉人。

ijin01.jpg

シャケッチ!

9月初の日記が月末近くになってしまうというね、そういう状況でしたけども。
皆さまにご報告があります。
ツイッターでは随時つぶやいていましたが・・・

オイラが企画とディレクターを務めた番組が、本日9/26と10/15にNHK-BSハイビジョンで放送されます!

『光の偉人 陰の偉人』
~かくして電気の歴史は始まった! 発明王エジソンと稲妻博士テスラ~
出演:原沙知絵 浅利陽介 竹内薫
ナレーター:石橋蓮司


NHK-BS hi 9/26(日)夜9:00~9:44
<再放送> 10/15(金)夜7:00~7:44


一応“本格歴史バラエティ”(笑)を謳っているこの番組、いかなる経緯で作られたかと言いますと・・・
TV局では外部の制作会社から随時企画を募集していまして。
それで、菱沼くんとオイラで制作会社を通して局に企画を出しました。
菱沼くんの原案にオイラがアイディアをプラスして企画書を作成し提出したのです。

数十倍ぐらいの倍率でしたが見事通り、まずは一回限りのパイロット版として制作することが決まりました。
制作会社は社員ディレクターとオイラを共同でディレクターに指名。
それが7月の半ばのことでした。
以後2ヶ月余りの間、他の仕事もしましたが、基本はこの番組にかかりっきりでした。

全体の構成・設定はプロデューサー、ディレクター、構成作家など合わせて7人ぐらいであーだこーだ議論しながら詰めていきました。
話し合いの中で、様々なアイディアが産まれました。

やがて、博物館のミニチュアを使って、2人のキュレーターが展示を考えるというスタイルが確定。
そこから技術スタッフの選定と発注、並行して国内・海外の取材(ロケ)交渉、出演者の選定と交渉がスタート。

番組の要となるミニチュア制作は、映画や食玩を作っている凄腕の方々。こちらの想像をはるかに上回る仕事をしてきました。
ミニチュア制作の方から紹介されたカメラマンは、なんとオイラが初めて制作部で現場に入った映画のカメラマンでした。本当に頼りになりました。
そのカメラマンさんが呼んだ照明さんのアイディアには、現場でド肝を抜かれました。
ロゴCGは、先日オイラがメイキングで参加した映画『Xゲーム』(只今公開中!)のオープニングCGを担当した方。
番組の中のCGと合成はオカシネマで意気投合した遊山さん。素晴らしい仕事をしてくれました。
イラストと写真アニメでただならぬセンスを発揮したわたなべさんとの出会いも大きかった。
エジソンとテスラ役を演じた外国人2人もなかなかいい味を出してるし。
男女2人呼んだ声優さんもプロ中のプロ。
取材先や監修・アドバイスをお願いした方々も、親切に対応してくださいました。

本当にスタッフには恵まれていたと思います。
そしてキャストは言わずもがなの豪華な顔ぶれ。

オイラは主に国内取材とスタジオワーク(MC、寸劇、実験部分)を担当、もう一人のディレクターが海外取材と編集を担当しましたが、そこも最終的にかみ合っていると思います。
プロデューサーやADとは苦楽を共にしました(笑)

完成した番組は、アメリカ取材あり、写真アニメあり、CGあり、ミニチュアあり、実験おねえさんあり、寸劇ありとかなり盛りだくさんなことに!

いや~、ぜひ、マジで今回は観てもらいたいです。
BSハイビジョンなので観れない方もいるとは思いますが、何らかの方法で。
オイラがゴールデンのディレクターなんてこの先もうないかも知れないんだから!(笑)

というわけで、ひとつ世露死苦。

シャケ、『モノクロームの少女』DVDレンタル開始!

明日6/25に、五藤利弘監督が企画・脚本・監督を手掛けました
映画『モノクロームの少女』のDVDがレンタル開始されます。
(セルは8月だそうです)

『モノクロームの少女』
出演:寺島咲、入野自由、川村亮介、有村実樹、藤真美穂、大桃美代子、モロ師岡、
   松井誠 (友情出演)、村野武範 (友情出演)、大杉漣、加藤武
監督・脚本:五藤利弘
主題歌:スネオヘアー
音楽:原朋信=シュガーフィールズ
公式サイト http://www.is-field.com/monochrome/

モノクロームの少女

全編、新潟県長岡市栃尾でロケを敢行したこの作品、オイラもちょこっとですが出演しております。
こんな爽やかな作品は、オイラのフィルモグラフィの中ではかなりレアですが(笑)

それでは、予告編30秒バージョンをご堪能ください。
90秒バージョンは公式サイトから観れます。



主題歌のスネオヘアー「ホームタウン」は隠れた名曲だったりしますね。

この映画に関する過去日記はこちら。
興味を持った方はぜひレンタルしてみてくださいね! 4649!

シャケ、ピンクからモノクロームへ。
http://salmonsakeyama.blog134.fc2.com/blog-entry-55.html

シャケ、おこめだいすき。
http://salmonsakeyama.blog134.fc2.com/blog-entry-38.html

シャケ、投稿雑誌に載る。

後日また書きますが、ただいま某映画の現場に入っておりまして疲労困憊中のシャケです。

そんなわけで、告知忘れとったやんけ!
Twitterではつぶやきましたが、サーモン君のインタビューが掲載された雑誌が世にリリースされておるんですわ。
その雑誌とは…

『投稿ニャン2倶楽部Z』7月号

ニャン2倶楽部Z 2010年7月号

はい、覚えましたかー
タイトルから連想されるイメージそのまんまの、ジャスト・アダルトな投稿雑誌です。
http://www.coremagazine.co.jp/nyan2/z/

しかし今回のインタビュー、内容は割とまっとうなんですよ。
「21世紀ピンク映画時放」というピンク映画の関係者たちを取材する連載記事なんですが、
何と言っても、聞き手があの切通理作さんですからね。

かなり前から『別冊宝島』等で切通さんの歯切れよい評論に唸らされてきましたし、
最近ではピンク映画の評論でもお世話になっていますので光栄の極みでした。
切通さんのまとめ方がうまいせいか、オイラがえらいオトコ前に見える文章になっています(笑)

さらにさらに、「証言者」としていまやピンクを代表する女優になった倖田李梨さんからコメントもいただいちゃってます。
本当にありがたいことです。

というわけで、ぜひ店頭で買って下さい。
他のページはズリネタとしても使えますし。
あのコアマガジン社が出してるだけあって、
投稿写真は全部ガチですよ!


…わざわざ大文字で言うほどのことでもなかったですね。

=================================================================
漫画家の小林よしのりさんが「ゴー宣ネット道場」というWEBサイトを始めたんですが、
その中の動画コンテンツで動く切通さんが見られます(笑)

しかも、アシスタント?を務めるのは、オイラともよく共演しているしじみちゃんです。
こちらもぜひぜひご覧ください!

ゴー宣ネット道場 https://www.gosen-dojo.com/
YouTubeゴー宣道場チャンネル http://www.youtube.com/user/GosenDojo
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
 
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。